長野工業株式会社は 「安全・防災・環境保護」 を最優先課題と位置付け、社員に周知徹底して管理に一層の充実を図ります。

    「環境保全」

    全ての事業活動において法規制・協定を遵守し、環境保全を最優先した製造、販売、輸送、廃棄を行います。

「温暖化防止」

省エネルギーを推進し、エネルギー原単位の低減および二酸化炭素排出量の抑制に努めます。

「リサイクルの推進」

製品および容器包装のリサイクル技術を開発を推進し、社会と協調して回収および再商品化を目指します。

「管理レベルの向上」

環境管理技術・技能を向上し環境管理レベルの維持・向上に努めます。

「製品による社会貢献」

新しい技術開発にチャレンジし、環境改善と環境負荷の少ない製品づくりで社会に貢献します。

「海外事業における環境管理の向上」 

海外での事業活動においては現地の法規制を遵守することを第一とし、更に自主管理基準と合わせた管理を行います。

「社員の意識向上」

安全教育・防災教育・環境教育、社会活動および社内広報活動などを通じて地域社会に貢献する社員の意識向上を図ります。

→