長野工業とは?タイトルイメージ 新製品情報

クローラ式伸縮ブーム型高所作業車

NUL13Suj

「安心・安全」を軸とした新しいアーバンシリーズ
13m伸縮ブーム型高所作業車が
誕生しました。

■特長

  • 目標物へのソフトなアプローチ性能
  • エンジン回転制御と作動油量減による省エネ・省資源化
  • エンジンダウンサイジング⇒同クラス機の出力確保
  • 様々な部分に散りばめられた安心・安全の追求と具現化

クローラ式屈伸高所作業車

NUL120-6

グッドデザイン賞受賞の
12m屈伸型高所作業車が
マイナーチェンジしました。

■特長

  • クボタ製エンジン(型式D1305)を新たに搭載。
  • 走行速度規制、走行停止規制を装備し、さらに安全性を高めました。
  • オートアクセル機能を搭載、操作しない時にはエンジン回転がアイドル状態になり、環境にも配慮しています。

クローラ式屈伸高所作業車

NUL090-6

NULシリーズ販売実績No.1
9m屈伸型高所作業車が
マイナーチェンジしました。

■特長

  • クボタ製エンジン(型式D1305)を新たに搭載。
  • 走行速度規制、走行停止規制を装備し、さらに安全性を高めました。
  • オートアクセル機能を搭載、操作しない時にはエンジン回転がアイドル状態になり、環境にも配慮しています。

垂直昇降型高所作業車

NUX06C

最大荷重300kg、最大作業床高さ6.1m、
850mm幅のスリムなボディに操作側プラットホームが
最大1,100mm拡張

■特長

  • 前後左右どちらからでもリフトによる運搬が可能。
  • バッテリーはもちろん、油圧ユニットも工具レスにて引き出せるようメンテナンス性を優先に設計しました。
  • バッテリーユニットカートリッジ化により、作業現場でも簡単に交換が出来、連続運転も可能です。
  • バッテリー用専用台車(プション)も設定。
    バッテリーユニットの交換が簡単に出来ます。

ホイール屈伸高所作業車

NUL12W-DR
NUL14W-DR
NUL14W-DRJ

NULシリーズ初のホイール式屈伸型高所作業車。
12m、14m、そして14m JIB付きの3モデルを
ラインナップ。

■特長

  • NUL工法で使い勝手が抜群。
  • ホイールタイプなので作業現場までの移動が早い。
  • NUL14W-DRJには便利なJIB機能を搭載。作業範囲がさらに広がります。
  • 3モデル共にゼロテール仕様の為、旋回時にテール及びブームが障害物に接触することはありません。
  • 乗り越え可能な最大の高さはNUL12W-DRが5.7m、NUL14W-DRが7.5m、NUL14W-DRJが7.6mとなります。