N085uj

N085uj

製品特徴

定格出力

43.0kW / 2,200min *1

最大掘削力

54.8kN

機械質量

8,290kg

小型バックホー[N085uj]の特徴

  • 運転しやすくソフトな操作。
  • ダウンサイジングエンジン採用で省燃費を実現。
  • 作動油量を減らし、消耗品の省資源化を実現。
  • 機械質量も約8,200kgと大型10t車で運搬が可能
  • 見やすく便利なモニターパネル標準装備。

作業範囲図と外観図

作業範囲 標準アーム(ロングアーム)
A最大掘削深さ mm 4,305(4,505)
B最大垂直掘削深さ mm 3,625(3,825)
C最大掘削高さ mm 7,040(7,170)
D最大ダンプ高さ mm 5,005(5,140)
E最大掘削半径 mm 7,110(7,300)
F最大床面掘削半径 mm 6,950(7,135)
Gバケット最大オフセット量(R) mm 825
Hバケット最大オフセット量(L) mm 520
I排土板上げ mm 480
J排土板下げ mm 415
Kスイング角度(左/右) ° 75/50
車両寸法
L全長 mm 6,480
M全幅 mm 2,200
N全高 mm 2,570
O後端旋回半径 mm 1,500
P最小旋回半径(フロント時) mm 2,440(2,480)
Q最小旋回半径(スイング時) mm 1,920(1,950)
R排土板(幅x高さ) mm 2,200×495
Sシュー幅 mm 450
Tタンブラー中心距離 mm 2,200
Uクローラ全長 mm 2,865

スペック

■基本諸元  標準アーム(ロングアーム)
機械質量 キャビン/ゴムクローラ kg 8,290(8,315)
     キャビン/鉄クローラ kg 8,345(8,370)
標準バケット 容量/幅 m3/ mm 0.25/750
最大掘削力(アーム) kN 39.0(36.3)
最大掘削力(バケット) kN 54.8
■エンジン
型式   クボタ V2607
総排気量 cc 2,615
定格出力/回転数 kW/min-1 43.0/2,200
■輸送時寸法
全長×全幅×全高 mm 6,480×2,200×2,570
■機動性
走行速度(1速・2速) km/h 2.8/4.9
旋回速度 min-1 12.7
登坂角度 25
接地圧(ゴムクローラ) kPa 37.5(37.6)
37.7(37.8)
■油圧
ポンプ型式   ピストン×2
ポンプ容量 ℓ/min 79.2×2+26.6
PTO容量 ℓ/min 79.2
メインリリーフ圧 MPa 25.5×2+22.6
■容量
作動油 61.0
エンジンオイル 10.2
燃料タンク 125
冷却水 12.0
■騒音/振動
ノイズレベル LwA db(A) 98
手腕 m/s2 <2.5
全身 m/s2 <0.5

※1PS=0.75kW

PAGETOP
Copyright © Nagano Industry Co., Ltd. All Rights Reserved.