生産終了 [NS75-3]

NS75-3

製品特徴

定格出力

40.8kW / 2,300min *1

最大掘削力

53.6kN

機械質量

7,430kg

作業範囲図

スペック

■機械質量
キャビン・ゴムクローラモデル Kg 7,430
キャビン・鉄クローラモデル 7,530
■スタンダードバケット
容量 0.25
mm 750
■エンジン
形式   MITSUBISHI S4S
総排気量 cc 3,331
定格出力/回転数 kW/min-1 40.8/2,300
■作業範囲
最大掘削深さ mm 3,980
最大垂直掘削深さ 3,215
最大掘削高さ 6,510
最大ダンプ高さ 4,535
最大掘削半径 6,660
最小旋回半径 フロント時 2,450
スイング時 1,925
後端旋回半径 1,570
スイング角 deg. L80°/R50°
■寸法
全長 mm 6,255
全幅 2,150
全高 2,555
排土板(幅×高さ) 2,150×510
■性能
走行速度 km/h 3.1/4.8
旋回速度 min-1 9.7
登坂能力 Angle 30°
最大掘削力(バケット) kN 53.6
最大掘削力(アーム) 39.8
■足廻り
接地圧/ゴム・キャビン時 kPa 34.0
シュー幅×タンブラー中心距離 mm 450×2,196
走行モーター形式   Piston
クローラ張り   Grease cylinder
■油圧
ポンプ形式   Piston×2,Gear×1
ポンプ容量 ℓ/min 78.2×2+46.7
P.T.O容量 78.2
メインリリーフ圧 MPa 25.5×2/23.5
■その他
作動油容量 85.0
エンジンオイル量 7.5
燃料タンク容量 130.0
冷却水容量 10.0
ノイズレベル Lwa/Lpa dB 98/80

※1PS=0.75kW

機能

Easy Operation


クッション機能
(ブーム、アームシリンダー)

ストロークエンドのショックを削減し、不快な振動を抑えています。


環境に優しい高出力エンジン搭載。

騒音値は2006年EC指令の規制に適合しています。EPA Tier2の排気ガス規制に適合しています。


フットワークは警戒に力強く。

移動はスピーディーな高速走行、ブレード操作は低速でパワフルに。用途に合わせて選べる2速付き走行モーター(NS08-2は除く。)


耐摩耗性に優れた強化ラバーシューを採用。


Safety


キャビン・キャノピー

キャビン・キャノピーはオペレーターをアクシデントから保護するため業界でも最も高いレベルの安全基準であるTOPS.FOGSにより保障されており高い安全性を有しています。

TOPS:横転時保護構造
FOGS:落下物保護構造


誤作動防止機構

セーフティーレバーと連動したレバースタンドが上っていると安全装置が働くセーフティー設計。


緊急脱出用ハンマー装備


シートベルト

(オプション:巻き取り式)


Serviceability


フルオープンエンジンカバー

エンジン回りが一目瞭然でアフターメンテナンスも簡単スピーディー。フィルター類、バッテリーを一ヶ所にまとめて日常・定期点検の時間も大幅短縮。


フロント部分のホースを全てフレーム内に収め、ホースの耐久性をアップ。


分割式ドーザーホース

不意の損傷によるホースの取り替えが簡単。


ホースレイアウト

本格的な整備・修理にも容易にアプローチできます。


油圧ポンプ

油圧ポート付の油圧ポンプ


キー付燃料キャップ


フィルター・バッテリー


Comfortability


ミニショベル最大級の室内(居住空間)

CE規格に適合している広々ゆったりした室内と良好な視界。上質なシートで、長時間でも快適な作業空間を実現しました。


サスペンションシート

(NS08-2は除く)


コンソールパネル

視認性の良いパネルで機械の状態が一目でわかります。各種スイッチを左右レバースタンドに配置しました。


ルームランプ装備


ウインドーオープン
(NS08-2は除く)

フロントガラス上部は軽い力で天井格納可能。通気性の確保、緊急時の脱出が容易に行えます。


ヒーター


オプション

鉄クローラ


パッド付鉄クローラ


TOPSキャノピー


巻き取り式シートベルト


ラジオ


セレクターバルブ(ISO↔SAE)


PTO配管、ストップバルブ



 

PAGETOP
Copyright © Nagano Industry Co., Ltd. All Rights Reserved.