NUZ09A-6

NUZ09A-6

製品特徴

定格出力 17.5kw 

最大作業床高さ 9.28m

作業床最大 積載荷重 600kg

機械質量(PAD付) 7,430(7,670kg)

PDFデータ

クローラ式屈伸ブーム型 重荷重高所作業車[NUZ09A-6]の特徴

  • コンパクトで力持ち 収納姿勢で乗り降り可能
  • 抜群の低燃費
  • クローラ式で段差に強い 揺動ローラで乗り越えも安心
  • 屈伸ブームで障害物を乗り越え目標地点へ

作業範囲図

NUZ09A-6作業範囲図
長野工業NUZ09A-6外観図

スペック

■基本諸元
最大積載荷重 kg 600
作業床寸法(奥行×幅×高さ) mm 3,150*2,050*900
最大作業床高さ m 9.28
機械質量(PAD付) kg 7,430 (7,670)
■輸送時寸法
全長 mm 3,770
全幅 mm 2,250
全高 mm 2,670
■エンジン
形式 KUBOTA D1305
排気量 cc 1,261
定格出力 kW/min-1(PS/rpm) 17.5
■機動性
旋回速度 sec/360° 80
走行速度(低速・中速・高速) km/h 0.8/1.5/2.7
最大接地圧/平均接地圧 kPa(kgf/cm2 68/38(0.69/0.39)
最大接地圧/平均接地圧(PAD付) kPa(kgf/cm2 102/38(103/39)
登坂能力(格納姿勢) %(°) 36(20)
■タンク
作動油タンク 124
燃料タンク容量 軽油 77
・緊急停止装置・デットマン装置・操作レバー先入れ防止 ・エンジン始動時の誤作動防止 ・安全帯フック掛け・ホーン・旋回ロックピン・非常用ポンプ ・走行規制安全装置および走行モード切替・傾斜地走行規制装置・警報装置・ホールディングバルブ ・過荷重センサーシステム・BKT 傾斜装置
※1PS=0.75kW

機能 Safety & Economy

揺動ローラ

不整地や段差乗り越え時に揺れを抑え、安定した走行を実現する揺動ローラを採用。

取説収納BOX

オペレーターステーション(作業床)内に取説収納BOXを標準装備。困った時にはいつでも取り出して確認することが出来ます。

ゴムパッドシュー(オプション)

床面にキズ跡を残しにくいゴムパッドをオプションとして用意。色は黒とグレーを用意しております。

Scroll to top