電波法改正に伴うお知らせ

規格適合ラジコンへの変更(載せ替え)が必要となります

世界無線通信会議(WRC)においてスプリアス発射の強度の許容値が改正され2005年に総務省にて無線設備規制を改正し、旧規則の無線設備は使用期限が2022年11月30日までとなりました。
規格外の無線機器は2022年12月より使用不可になります。

電波法違反した場合は罰則・罰金刑が伴います。

尚、2022年12月以降は旧規格ラジコンの修理は対応できません。

★法改正の期限を気にせず早めの対応をお奨めします!

お問い合わせ

ご要望のお客様に対しては有償での対処が可能です。まずは長野工業株式会社 TEL:026-273-1333へ

『ラジコン担当者をお願いします』とご連絡ください。

Scroll to top